寒い時期には温かい飲み物【SWISS MISS】の60パックセットが高コスパ

よかったモノ

年が明け、日に日に寒くなってきた。
寒いところでは雪が降り、身動きが取れなくなることもある。

家にいても、電気代節約のために遠慮がちに暖房をつける。
暖かさとしては少し物足りないもので、
厚着をしたり、温かい飲み物を飲んで体を温める。

温かい飲み物を飲もうとすると、たまに在庫切れしていてがっかりすることがある。
買い出しに行くのも寒いし、夜中だとお店も閉まっている。

そんな時に僕がしているのが「大量購入」だ。

ココアをよくいただくので、「SWISS MISS」のココアを60パックセットで購入している。
「SWISS MISS」は小さい頃から好きで、カルディに行けばいつも買ってもらっていた。
マシュマロが入っているものもあり、それが子供の頃から好きだった。
大学生になると、10回しか飲めないココアに500円以上かけるのは、やはりキツい。
自分の中では一つの「贅沢品」になっていた。

そんな時に見つけたのが「60パックセット」だ。
これがコスパがいいのだ。

通常10パックで約500〜700円する。
一回飲むのに1パックなので、
1パックあたり、約50〜70円だ。

これが大量購入だと、
60パックで約1500〜2000円だ。
1パックあたり約25〜33円と半分以下の値段で飲むことができる。

あの、自分にとって「贅沢品」であった「SWISS MISS」を安価で飲むことができるのがとても嬉しいことだ。

SWISS MISS マシュマロ 60パックセット

噂で聞いた話だが、COSTCOではこれが約1300円ほどで購入できるという。
さすがだなと感心した。

箱も素敵だ。
デザインは10パックセットと変わらない青いデザインだが、
60パックのセットともなると「取り出し口」が付いている。これが意外と嬉しい。
自分だけかもしれないが、取り出し口から引っ張り出す作業が少しだけ楽しい気がする。

取り出し口から引っ張り出す

少し気になるのが「大きさ」だ。
やはり60パックともなってくると少し大きくなってしまい、しまう場所に困ってしまう。
縦長なので、どこかにしまっておくというよりは台の上などに置くのがベター。
もしくはすべて箱から出してしまってお気に入りの入れ物に入れておく手もある。

まとめ

  • いいトコロ
    • 安価
    • 大量
    • 取り出し口
  • 気になるトコロ
    • 大きい

取り出し口から引っ張り出し、封を切り、マグカップに粉を入れ、お湯を少しだけ注ぎ、粉を溶かす。
そして、またお湯を注ぎ、混ぜる。
このなんでもない作業が僕は好きだ。

これからもこの「SWISS MISS」で体を温めて寒い冬を乗り切っていこう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました