フォトジェニックな変わり種ランチ。「鳥の巣カレー」が人気の【SONGBIRD COFFEE】

songbird Kyoto Brew


いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今回紹介するのは、二条城から北東へ歩いてすぐにある『SONGBIRD COFFEE』です。
ここは最近話題になっている、通称「鳥の巣カレー」がいただけるカフェです。

このカフェは「SONGBIRD DESIGN STORE.」といういかにもセンスの良さそうな建物の2階にあります。
インテリアのデザイン事務所の建物らしいです。

入り口からもうおしゃれ。
白を基調とした建物にパッションピンクのアルファベット。
この出入り口でで記念撮影する人がとても多いです。

songbird

中に入ると左手に日本の地形を象った壁飾りが。

songbird

少し急な階段を上ってすぐ見えてきたのが、おしゃれ雑貨のコーナー。
可愛らしい上にセンスの光るものがたくさん並んでおりました。

songbird

雑貨コーナーの奥が座席でした。
席数はだいたい20〜25くらいで、お客さんは2〜3名で来られる方が多いです。
客層は10代後半から30代前半くらいの若い方が多い気がします。

songbird

それでは話題の「鳥の巣カレー」を早速注文。
メニューには「鳥の巣」という文言はなく、本当の名前は「SONGBIRD CURRY」とのこと。
お値段は950円。プラス200円でライス大盛りにできるそうです。

songbird

一風変わったフォルムのライスにたくさんのオニオンフライがまぶしてあり、その上につるんとしたゆでたまご。
これもこの「SONGBIRD DESIGN STORE.」の「デザイン」の一つなのだろう。
と思いながらゆでたまごをスプーンで割ると、

songbird

なんと、半熟。しかもちょうどいい感じに仕上がっている…。

半熟玉子は自分でもよく挑戦してはいるものの、こんなに綺麗に、ちょうどよく仕上がったことは過去に一度もない…。
おそるべし、SONGBIRD…!

カレーは中辛を少しマイルドにした感じ。
オニオンフライとの相性もとてもよく、ちゃんと計算されているなといった印象でした。

大満足です。

SONGBIRD COFFEE
住所:〒604-0075 京都府京都市中京区西竹屋町 堀川東入西竹屋町529
電話番号:075-252-2781
営業時間:12:00~20:00
定休日:木曜日

Googleマップ:



タイトルとURLをコピーしました